補助金・助成金ナビ

出産費融資(貸付)制度

出産費融資制度・出産費貸付制度とは、出産育児一時金の範囲内で出産に必要な資金を無利子で融資する制度です。

出産育児一時金および家族出産一時金の支給を受ける見込みがある人で、出産予定日まで1ヶ月以内または、医療機関に一時的な支払いを必要とする人が対象となります。

なお、出産費融資制度・出産費貸付制度は、各自治体や健康保険によって貸付対象者や融資額等が異なります。

詳細は市区町村役所または勤務先健康保険へお問い合せください。

▲ページTOP

貸付対象者
出産育児一時金および家族出産一時金の支給を受ける見込みがある人
下記いずれかに該当する人
@出産予定日まで1ヶ月以内の人または、出産予定日まで1ヶ月以内の被扶養者を有する人
A妊娠85日以上経過した人または、妊娠85日以上の被扶養者を有する人で、医療機関に一時的な支払が必要となった人
※自治体や健康保険組合等によって異なる

融資額(貸付額)
原則として出産育児一時金または家族出産育児一時金の約8割
※自治体や健康保険組合等によって異なる

返済について
@出産育児一時金または家族出産育児一時金で精算される
A精算後に残った額(融資額との差額)は指定口座に振り込まれる

申請に必要なもの
@出産費貸付金貸付申込書
A被保険者証または受給資格者票
B医療機関発行の出産費用の請求書
C母子健康手帳の写し
など

申請時期/期限
随時

お問い合せ/申請先
国民健康保険加入者:市区町村の役所
勤務先健康保険加入者:年金事務所(旧社会保険事務所)又は健康保険組合

▲ページTOP

妊娠/出産の助成金

育児に関する補助金

子育てに関する手当/支援

ひとり親・母子家庭支援

HOME 補助金・助成金ナビ

(C)2006-2018補助金・助成金ナビ