補助金・助成金ナビ

生活保護制度
──────────
申請に必要なもの

◎生活保護申請時に必要なもの

・生活保護申請書
・印鑑
※病気やケガ等で就労不能な状況にある場合は、その旨が記載されている医師の診断書
など

◎申請後に必要なもの
※申請時に必要な場合あり

・世帯全員の資産申告書・収入申告書(預金通帳の写しや給与明細書の写し等)
・公的機関(金融機関等)や扶養義務者への扶養可否調査を行うことに同意する旨の書類
・賃貸契約書
・車検証
・扶養義務者(親・子・兄弟姉妹等)の名前・住所等を書いた一覧表
・加入年金や加入生命保険証書
など

※上記は一般的な例です。福祉事務所(市区町村)によって提出時期や必要書類等が異なる場合もあります。

▲ページTOP

生活保護を受けるための要件
生活保護申請手続きの流れ
面接・事前相談
申請書の提出
生活状況・資力調査
保護の決定(要否判定)
生活保護申請に必要なもの
生活扶助基準額
生活保護の種類と内容
生活保護費支給額
保護決定後/保護適用後

生活保護制度概要に戻る

▲ページTOP

HOME 補助金・助成金ナビ

(C)2006-2018補助金・助成金ナビ