補助金・助成金ナビ

子育て世帯臨時特例給付金の支給
平成26年度

子育て世帯臨時特例給付金は、平成26年4月からの消費税引き上げによる子育て世帯への負担の影響を緩和する目的で、生活支援として支給される給付金です。

この給付金は臨時的な措置として行われるものです。

基本的には、平成26年1月1日(基準日)において平成26年1月分の児童手当の受給者で、平成25年の所得が児童手当の所得制限額に満たない人が支給対象者となっています。

※平成26年1月1日(基準日)に生まれた児童も対象となるため、その場合は平成26年2月分の児童手当の受給者が対象となります。

支給額は対象児童1人当たり10,000円です。

子育て世帯臨時特例給付金の支給申請時期や支給時期は、各自治体によって異なります。

支給対象となるかどうか、申請方法や時期など、子育て世帯臨時特例給付金についてのご質問等は、お住まいの市区町村役所にお問い合せください。

▲ページTOP

基準日
平成26年1月1日

支給対象者
基準日において、平成26年1月分の児童手当(特例給付を含む)の受給者であり、平成25年の所得が児童手当の所得制限額に満たない人
※基準日に生まれた児童については、平成26年2月分の児童手当(特例給付を含む)の受給者

対象児童
平成26年1月分の児童手当(特例給付を含む)の対象となる児童
※基準日に生まれた児童も対象
※申請・支給時に中学校を終了している場合であっても、基準日時点で中学生であった児童は対象
※基準日の翌日以降に生まれた児童や基準日以後に死亡した児童は対象外

支給対象外
臨時福祉給付金(簡素な給付措置)支給対象者および、生活保護の被保護者等

支給額
対象児童1人につき10,000円

支給申請手続
原則として、基準日時点の住所地の市町村(特別区を含む)に対して支給対象者が申請を行う

申請・支給時期
各自治体(各市区町村)により異なる

お問い合せ
市区町村の役所

▲ページTOP

生活費の手当/給付金

HOME 補助金・助成金ナビ

(C)2006-2018補助金・助成金ナビ