補助金・助成金ナビ

妊婦一般健康診査
──────────
公費負担回数の拡充
平成21年(2009年)4月

妊婦および胎児の健康管理の充実と健康診査にかかる費用の経済的負担の軽減を図るため、必要な回数(14回程度)の妊婦健診を受けられるよう公費負担が拡充されました。

平成21年4月1日より既に実施されている自治体もありますが、未対応の自治体も多くあります。

各自治体での妊婦健康診査公費負担回数の確認等は、お住まいの市区町村役所へお問い合せください。

妊婦健康診査助成制度詳細

▲ページTOP

制度改正情報一覧 平成21年(2009年)

HOME 補助金・助成金ナビ

(C)2006-2018補助金・助成金ナビ