補助金・助成金ナビ

介護保険住宅改修工事
バリアフリー改修補助金

介護や支援が必要と認められている人は、介護保険から住宅改修(リフォーム)の費用が支給されます。

ただし、床の段差の解消や手すりの取り付け、便座を洋式にするなどのバリアフリー化改修工事に限定されています。

なお、支給額には上限があり、改修にかかった費用の1割は自己負担となります。

自治体によって対象となる改修工事の内容が異なったり、独自の助成金制度を実施している場合もあります。

詳細はお住まいの市区町村役所へお問い合せください。

▲ページTOP

対象者
要介護認定によって介護や支援が必要と認められた人

助成額
住宅改修(バリアフリー)の費用
※上限20万円

申請に必要なもの
@建築確認通知書等(建築時期のわかる書類)
A印鑑
など

申請時期
随時

お問い合せ/申請先
市区町村の役所

▲ページTOP

住宅リフォーム補助

介護に関する補助金

住宅に関する補助金

HOME 補助金・助成金ナビ

(C)2006-2018補助金・助成金ナビ